FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2011年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2011'08.21 (Sun)

8月15~19日のトレードたち・・・「お盆の値動き」と「海での昼寝」・・・なめたらアカン!

貴重な盆休みを旅行&映画という、お子たち仕様メインメニューで過ごしたカトマキ家。。。

・・・毎年のことですが

現在、半分程度かどーかも定かでない宿題 に、各自追われております


「さすが!カトマキさんちですな~♪^^」
  「明日でもええもんは・・・」精神&「ま。ええかぁ~」の必殺放置!遺伝子

・・・そんな声が聞こえてきそうな。。。

カトマキのポリシーは「向上心」があってこそ成り立つのであるが
悲しいかな。。。そこは「依存心」の塊ともいえる我が子たち・・・


正直、これ以上構うのも、まとわりつかれるのもご勘弁・・・
というこちら側の心境なので、一日も早く「反抗期」なるものの到来を心待ちにしてみたり。。。


・・・フフh。。。そんな、なかなか上手くいきませんわねぇ~。。。
とりあえず、こちらはポン円は置いといて、ポンドルは結構上手くいった感じでしたか。。。
8月19日


先週の思いッきりバイアス予想でも書いたように
まずは126円辺りで手堅く決済(損切りよりマシってことで)
んで、「127.00」で決済&ドテン売り を仕込んでの旅行に出かけたところ
わずか「4Pips」ほどの差で逃してしまいました。。。

携帯チャートはフォレックス・トレードを愛用してたんですが
クリックと合併してからちょっと仕様が違ってわかりにくい。。。
FXプライムも一目が使えるとこが気に入ってはいるのだが
雲をずらしての表示ができない分、やはりわかりにくい。。。

おまけに、ユロドルなんて何があったん?みたいな値動きやし~
(まぁ、参加してないから被害は無いのだが)
ポン円も昼すぎに見たら上昇中で とか思ってたのに
夕方見たらってくらい下げてた上に
ほんの小1時間程度サンシェードの中でお昼寝してただけなのに
真っ赤になってる足(ひざ下)にも

・・・赤色なんてもんはコレ以上は要らんのですが。。。


某おフランスの温泉水で必死にパッティング&パックするも
服が触れても痛いくらい真っ赤になったひざ下は結構笑える。。。


おかげで、「ひょっとして。。。間違えてやしないですか?」
ってくらいのテンコ盛りなお料理を写メするのも忘れての満腹状態と
日光浴び過ぎによる疲労感とで早々と寝てしまった為

夜中にふと目覚めて、チラ見したら
再びのガンガン上昇~で、またまた
(でも、また速攻寝てんけど。。。)

・・・ほんでも。。。結局「127.00」には届きませんでしたよ。。。


ドル円は最安値更新したけど、ポンドル上昇の板挟み状況で
ポン円の現在はどっちに引っ張られるのか全くわかんないですね。。。

ほんでも、この力関係が継続するとしたら、ポン円の前回安値を下回ることは無いようにも思います。
・・・あくまでも、継続したら。。。ですけど


んなワケで、明日からの作戦

   ポン円・1時間足
8月21日 ポンド円1時間足

超!短期で、もしリアルに見れる時間帯に「125.00」辺りでの反発があれば
ロングでエントリーしてみたいところ。。。


   ポン円・4時間足
8月21日 ポンド円4時間足


125円を突破した場合、124円くらいまで再び下落してきそうなので
「124.20~30」くらいで待ってみるつもりです

指標とかのチェックをしてないのでよくわからないのですが、
下落するなら、23日と26日が要注意かと思いつつの待ち伏せ・・・

先週は上窓スタートだったみたいですが、今週はどうでしょうか?


バカンスやらお盆やらから戻ってくる頃ですし、一方向へ大きく動く可能性もあるので、再び みたいなことになるかも。。。



とはいえ、明日から再び連日9時間程度のお仕事&地区イベントが待ち構えてますので
できれば。。。日焼け肌にもマイルドな値動きをお願いいたします。。。




                 





ブログランキングに参加しています
カトマキに「マイルド」な応援をしてくださる方は
どれでも「ポチッ」っとお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ ポンドドルへ にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

 


テーマ : ☆☆☆FX日記☆☆☆ - ジャンル : 株式・投資・マネー

17:51  |  トレード記録  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | HOME |  NEXT